Rushbrookes by Dexam

英国の伝統から生まれたストライプ

Rushbrookes by Dexam
 
ストライプ柄のエプロンを生み出した元祖
 
1837年の創業以来、イギリスの工場でキッチンウェアを製造し続けている
老舗ブランドRushbrookes(ラッシュブルックス)。
伝統的なストライプ柄のエプロンを生み出した元祖とも言われています。
長い歴史を持つロンドン最大の食肉市場 スミスフィールドマーケットで働く肉屋に販売し始めたストライプ柄のエプロンは、
今ではキッチンアイコンとなり、プロの料理人をはじめ世界中で広く愛されています。
 

生地の質感を活かした自然な風合い
 
伝統的なストライプ柄のエプロン、ミトン、ランチョンマットは、厚手でパリッとした生地感と自然な風合いが特徴です。
染めた生地から色を抜くことで、生地の質感を活かした風合いに仕上がる
DISCHARGE PRINT(抜染プリント)を用いて、RED、GREEN、NAVY、DARKGREYの4色で展開。
シンプルで飽きのこないデザインは季節を問わず使いやすく、食卓を華やかに彩ります。

 

CALENDAR

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31