#19 お弁当作りを、WECKで楽しく。

WECK

お弁当作りを、WECKで楽しく。

つくりおきおかずの保存は、WECKにおまかせ!
春からの新生活、入園・入学やひとり暮らしなどで、お弁当作りや自炊が始まるという方に。
WECKの使い方の基本の『き』、保存容器としてのWECKの包容力を実感していただきたいと思います!

WECK
つくりおきは、忙しい人の味方

新しい暮らしが始まって、うれしく楽しい反面、ルーティンが変わったりするのはちょっと面倒。そんな面倒さを少しでも減らしたい!つくりおきおかずは、私たちに心の余裕・時間の余裕をくれますよね。

適度に手も抜きつつ、でもおいしく楽しいごはんの時間のために、WECKが活躍してくれます。
冷凍ごはんもWECKで。

ごはんの冷凍もWECKで。 お茶碗1杯分くらい(約200g)にはMOLD230mlで、少ない量(約100g)はMOLD140mlで。シリコーンキャップを使えば、そのまま電子レンジにもかけられます。

電子レンジはシリコーンキャップを少し浮かせてから、600Wで1分半ほどを目安に始めて、あとは様子を見ながらあたためます。
※急熱にならないよう、ご注意ください。また、WECKのサイズ、電子レンジの機種により時間は変わりますので、様子を見ながらお試しください。
WECK
WECK
容量とスタッキングのしやすさをポイントに選んで

安定感のある GOURMET250mlMOLD230mlは蓋サイズも大きめでスタッキングもしやすい。残り物の保存にも使いやすく、夕飯のおかずをそのままお弁当に取り分けておくのもよいですね。

小さめだけれどちょっと高さのあるMold80ml170mlは、野菜の下茹でしたものや、お漬物など市販品の移し替えに。
汁気の多いものは高さのあるもので

ピクルスや汁気の多いものは高さのあるものを選んで。

DECO200mlにはカラフルトマトのピクルスがお似合い。

めんつゆに漬けるだけでおいしい味玉は、Tulip370mlでゆで卵3個分がぴったり。Tulip370mlはひとりやふたり暮らしの調味料ストッカーとしてもちょうどよいサイズ。
WECK
WECK
印象を変える、彩りのために

彩りのためのゴマやぶぶあられは、直接さらさらと振りかけられる DELIKATESSEN100mlに。スパイスボトルにしたり、飾りつけになるハーブなどの水揚げにも◎
つくりおきをしていたら、忙しい朝の時間はお弁当箱に詰めるだけ。

WECKが並んでいる様子もうれしくて、ちょっとやる気も出てきますよ!新しい生活、楽しんでくださいね。
WECK

CALENDAR

2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31